Your browser is not fully supported. Please upgrade your browser.

スキップする
コラボレーション

ファッション

ファッション

適切な着こなし

女性のためのスーツを一層スタイリッシュなものにするために、オーストラリア出身のデザイナー、ディオン・リーが取り入れたもの。それは、自身の国の最大の輸出品であるウールだ。リーによるカプセルコレクション “SUIT” は、ウールをふんだんに使った10作品で構成される。”SUIT” はブランドのDNAをより進化させたもので、これまで十分対応されてこなかったキャリアを持つ女性向けのスーツ需要に応えるものだ。リーはこのブランドの拡大の機会に、初期から彼を勇気付け導いてきた女性たちへの敬意を表している。

オーストラリアのデザイナー、ディオン・リーが、女性のためのスーツを一層スタイリッシュなものにするために取り入れたもの、それは自身の国の最大の輸出品、ウールだ。

 

さらに読む

ファッション

ザ・ウールマーク・カンパニーはパリ メンズ コレクションに先立ち、日本のブランド FACETASM(ファセッタズム)とパートナーシップを提携

ザ・ウールマーク・カンパニーは、パリメンズコレクションでのショーに先駆けて、日本を代表するファッションブランド FACETASMと2シーズンにわたるパートナーシップを発表。18/19秋冬および19春夏に向けて、ウールをふんだんに使用した作品を製作する。いずれもウールマークの品質認証をうけたカプセルコレクションとなる。FACETASMの創業者でありデザイナーでもある落合宏理氏は、今パートナーシップにおいて、メリノウールの故郷であるオーストラリアを訪れた。牧羊場を直に体験し、今後のコレクション創作のための貴重なインスピレーションを得た。

さらに読む

Shoot: Into the wild

ビデオ
砂浜でのウール
最新ニュース
30 10 2018
ファッション

“VFNO LOVES WOOL” ファッショニスタに向けてメリノウールの魅力を発信!

30 10 2018
ザ・ウールマーク・カンパニーは、2009年にスタートしてから今年で10回目を迎えたVOGUE FASHION’S NIGHT OUT東京に今年初めて参加。「年に一度のファッションのお祭り」と呼ばれるこのファッションの祭典で、イノベーティブな天然のミラクルファイバー、ウールの魅力を東京のファッショニスタたちに伝えた。
28 10 2018
ファッション

THEATRE PRODUCTSのデザイン・デュオがウールと共に挑む、世界の舞台

28 10 2018
ザ・ウールマーク・カンパニーは、『VOGUE JAPAN』の企画・制作協力のもと、日本のウィメンズ ファッション ブランドTHEATRE PRODUCTSのファウンダーである武内昭氏と、デザインを共に手がける森田美和氏のアトリエを訪れ、メリノウールへのこだわりと想いを聞いた。5名のデザイナーが登場するビデオ インタビュー シリーズの最終回となる第5回。
03 10 2018
ファッション

歴史の先に見据えるウールの未来

03 10 2018
ザ・ウールマーク・カンパニーは、『VOGUE JAPAN』の企画・制作協力のもと、日本のウィメンズ ファッション ブランドwrittenafterwardsのデザイナー山縣良和氏の神田のオフィスを訪れ、メリノウールへのこだわりと想いを聞いた。5名のデザイナーが登場するビデオ インタビュー シリーズの第4回。
02 10 2018
ファッション

This is Wool, This is Me.

02 10 2018
世界5都市で同時展開しているグローバル・キャンペーン「Live & Breathe」の一環として、日本の各分野で活躍する4人のインフルエンサーが “This is Wool, This is Me.”(「これがウール、これが私。」)をテーマに語るインタビュームービー。現代社会で「自由に生きる」秘訣とは。