Your browser is not fully supported. Please upgrade your browser.

スキップする
イベント&メディア

インターナショナル・ウールマーク・プライズ

インターナショナル・ウールマーク・プライズ (IWP) は、メリノウールの美しさと多用途性を表現する、世界中の優れたファッションデザイナーに注目する。同プライズは次代を担うファッションスターたちのための世界でも最も権威ある賞となっている。

インターナショナル・ウールマーク・プライズは国際羊毛事務局によって1953年に初開催され、翌年にはアイコニックなファッションデザイナー、カール・ラガーフェルドとイヴ・サン=ローランが受賞した。今日でもインターナショナル・ウールマーク・プライズは、オーストラリア産メリノウールを使用する優れたデザイナーを継続して発掘している。IWPは国や文化を超え、60ヶ国以上のファッション発信地から、インターナショナルなファッション業界で名が知れる前の新進デザイナーにスポットライトを当てる。IWPは優れたデザイナーのサポートを行うというザ・ウールマーク・カンパニーの伝統に従い、素晴らしい作品製作のためにウールを世界を先導していく革新的なデザイナーの手に委ねる。

インターナショナル・ウールマーク・プライズ

ザ・ニュー・ガード

46カ国の300人を超える応募者の中から選ばれた今年のインターナショナル・ウールマーク・プライズのファイナリストは、世界のファッション界がますます多様性を増していることを示すと同時に、サステナブルな仕事に本気で取り組んでくれると信じさせてくれる。

さらに読む

インターナショナル・ウールマーク・プライズ

プライズ・プレビュー

耐水性のあるアウターウェアからウールのデニムまで、2018/19 インターナショナル・ウールマーク・プライズの12人のファイナリストは、ウールの幅広い応用範囲を示すだけでなく、既存の限界を積極的に押し広げてもいる。彼らのイノベーションをここでプレビューしてみよう。

さらに読む

インターナショナル・ウールマーク・プライズ

インターナショナル・ウールマーク・プライズの輝かしい歴史

大きな影響を持つファッションデザイン・コンテストとして知られるインターナショナル・ウールマーク・プライズ。そのめったに語られることのない歴史は、ファッションの軌跡を学ぶ授業さながらに、過去及び現在のファッション業界のレジェンドをウールという繊維によって繋げている。 

さらに読む

インターナショナル・ウールマーク・プライズの審査員にはヴィクトリア・ベッカム、デイム・ナタリー・マスネDBE、ミロスラヴァ・デュマら、ファッション業界のまばゆいスターたちが名

地区大会は世界6地域、アジア、オーストラリア・ニュージーランド、イギリス諸島、ヨーロッパ、インド・パキスタン・中東、米国で開催される。各地区大会の受賞者には賞金が授与され、ファイナル大会に進む。ファイナル大会は伝統として、世界各地の主要なファッションウィーク期間中に開催される。ファイナル大会のメンズウェア部門とウィメンズウェア部門の受賞者にはいずれもさらなる賞金が贈られると共に、メリノウールのカプセルコレクションがインターナショナル・ウールマーク・プライズのリテール・パートナーのネットワークを通じて、世界一流のブティックやデパートで販売される機会が与えられる。

同じく重要な意味をもつのがトレードパートナー・プログラムで、受賞デザイナーを最高のウール・サプライヤー、エキスパートで構成される審査員、さらに今後のビジネスに関する指針を与えてくれる知識豊富なメンターと結びつける。また、ザ・ウールマーク・カンパニーのグローバル・ネットワークを介して、デザイナーと主要な紡績業者やテキスタイル・メーカーとのパートナーシップを確立する。それにより、デザイナーのビジネス構築期を支えるとともに、ファッション産業のダイナミックな未来を確実なものにする。

ビデオ
マッシュ― ミラーとボディスがインターナショナル・ウールマーク・プライズを受賞。
Latest News
20 2 2019
インターナショナル・ウールマーク・プライズ

2019インターナショナル・ウールマーク・プライズ 優勝はエドワード・クラッチリーとコロボス

20 2 2019
ロンドン・ファッション・ウィーク会期中に開催された2019インターナショナル・ウールマーク・プライズ(IWP)で、エドワード・クラッチリーがメンズウェア部門、コロボスがウィメンズウェア部門でそれぞれ優勝した。
23 1 2019
インターナショナル・ウールマーク・プライズ

プライズ・プレビュー

23 1 2019
耐水性のあるアウターウェアからウールのデニムまで、2018/19 インターナショナル・ウールマーク・プライズの12人のファイナリストは、ウールの幅広い応用範囲を示すだけでなく、既存の限界を積極的に押し広げてもいる。彼らのイノベーションをここでプレビューしてみよう。
20 1 2019
インターナショナル・ウールマーク・プライズ

ザ・ニュー・ガード

20 1 2019
46カ国の300人を超える応募者の中から選ばれた今年のインターナショナル・ウールマーク・プライズのファイナリストは、世界のファッション界がますます多様性を増していることを示すと同時に、サステナブルな仕事に本気で取り組んでくれると信じさせてくれる。
14 1 2019
インターナショナル・ウールマーク・プライズ

インターナショナル・ウールマーク・プライズの輝かしい歴史

14 1 2019
大きな影響を持つファッションデザイン・コンテストとして知られるインターナショナル・ウールマーク・プライズ。そのめったに語られることのない歴史は、ファッションの軌跡を学ぶ授業さながらに、過去及び現在のファッション業界のレジェンドをウールという繊維によって繋げている。