Shaun the Sheep x Woolmark
Super Natural Wool

 

『ひつじのショーン』から、宇宙にウールの贈り物

『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』の公開を記念して、世界的に有名なアニメーション制作会社のアードマン・アニメーションズは、ザ・ウールマーク・カンパニーとスタジオカナルと共同で、ウールのとても天然な力を題材にユニークな短編映画を制作しました。

作品を観る
『ひつじのショーン:スーパー ナチュラル ウール』



スーパーナチュラルセーター

Double Rainbouuのチームが加わり、ひつじのショーンから発想を得たセーターを作りました。オーストラリア産メリノウール100%で、毛を刈ってからお手元に届くまでの記録はトレーサブルです。男女兼用のセーターはオンラインで2019年10月20日から海外発送できます。

 

Shaun the Sheep jumper
Shaun the Sheep jumper

 

 

セーターを追いかけよう

step 1 step 2 step 3 step 4

step 1

ウールの生産地:牧羊業者

これらのセーターを作るために使われたメリノウールは、オーストラリアの36の生産地から調達されました。これには、ニューサウスウェールズ州南部の歴史的なウール生産地リベライナにある有名な『Burrabogie』ファームも含まれています。

step 2

紡ぐ人:XINAO Textiles

19.5ミクロンのメリノウールは、中国浙江州崇富市にある、ウールマークのライセンスを受けたXINAO Textilesの工場で紡がれて糸になります。

step 3

編む人:Milos Knitwear International

ウールマークのライセンスを受けたMilos Knitwear Internationalはこの糸を用い、中国広東省東莞市の工場で横編機を使ってセーターを作りました。

step 4

認証:ウールマーク

完成品はウールマーク認証を受けたピュアニューウールのセーターです。各セーターのタグと取扱表示ラベルにはNFCチップがあり、Androidまたは iPhone XsもしくはXr以降でアクティベート可能で、素晴らしいセーターの旅に案内してくれます

 

ウールのとても天然な特徴

すごい!今や宇宙飛行士も宇宙でウール製品を使っています!

 


 


防臭性

メリノウールは、汗からニオイ分子を吸い取り、洗濯するまで放出されません。



防火性

ウールは高温に晒されても融けず、簡単には火がつきません。そのため、酸素がたくさんある宇宙船で太陽の近くを飛行するには最適な素材です。





耐久性

ウールは最大20,000回の折り曲げにも耐えます。毎日同じ服で無重力の中浮いている宇宙飛行士には嬉しい耐久性です。

 

 

ゲームポータル

ショーンのふかふかウールの世界に出発しよう

大人も子どもも、ショーンや仲間たちと一緒にウールについて学べる、インタラクティブなポータルをご用意しました。ルーラと一緒に、毛刈りや宇宙服の設計をしたり、リサイクルについて学びましょう。このデジタルゲームは、年齢問わず楽しめるよう作られています。

舞台裏

まさに羊毛を紡ぎ出すように、アードマンで短編映画『ひつじのショーン:スーパー ナチュラル ウール』の監督を務めたリッチ・ウェバー氏と物語について語り合いました。


SHEEP
CHARACTER
COMEDY
CLOTHES
SHIRLEY

このアニメーションでは、ひつじたちのどのような特徴にスポットライトを当てましたか。

もちろんウールのふかふか感です!そしてウールの柔らかさと心地よさも。さらにショーンと仲間たちは、寒くてウールを必要としているルーラに優しく親身に接します。

Hキャラクターを作り出す際には、そのキャラクターのどのような特徴に焦点を当てていますか。

アードマンは、素晴らしいキャラクターを生み出してきたことで有名です。額、目、それに口の表情にわずかな変化をつけて、キャラクターに表情と命を吹き込んでいます。それが素晴らしいキャラクターを作れる大きな理由です。ショーンは全キャラクターの中で最もシンプルな部類なので、表情ではそこまで作り込みはしませんが、それでもショーンが何を考えているのかが視聴者に伝わっているのではないかと思います。

ストップモーションアニメーションでひつじたちが人気なのはどうしてだと思いますか。

ひつじたちのコミカルさは、年齢問わず子どもにも通じますし、それに両親世代や祖父母世代にも通じます。作品の脚本を書く作業、そしてその脚本をアニメーションにしていく作業は、とても慎重に行っています。どの層の視聴者も、ショーンと仲間たちの面白おかしいドタバタ喜劇やそのタイミングが好きでたまらないようです。

短編映画用のウールの洋服はどのように作りましたか。

キャラクターに着せる小さなサイズの洋服を作るのは、昔も今も骨の折れる作業です。キャラクターそれぞれの大きさや体型に合わせる必要がありますし、それに洋服を着せた状態でパペットを動かすことも考えなければなりません。小道具担当のヘレン・ジェイヴズが率いるチームが担当し、まずはルーラ用の洋服について、腕の位置ごとに型紙を切り出しました。それを元に棒編みでウールマークデザインの服を編み上げました。使用したのは、極細撚りの毛糸と手作りの編み棒です。編み棒はほとんど、カクテルに入っているオリーブ用の爪楊枝並みの小ささでした。

あなたがシャーリーの声を担当されているというのは本当ですか。

本当です。『ひつじのショーン』のシリーズ1を制作していた時、まだ誰が誰の声を担当するかは決まっていませんでした。私はシャーリーの声を試してみて、とてもよかったので、10年経った今でも担当しています。とても楽しいですよ。私はアードマンの様々な映画やシリーズ物で、かなりの数のキャラクターの声を担当してきました。主には低い声のキャラクターですね。シャーリーの他にも、私は『UFOフィーバー!』で他のキャラクターの声も担当しています。誰なのかは、本編を見て驚いていただければと思います…

 

ショーンの映画は全世界で公開!

『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』は今シーズン、お近くの劇場で公開予定です。まさに別次元の出来栄えですので、ぜひ見逃しなく。

Film logo

 

 

 

ニュースレターを購読

製品イノベーション、製造に関する最新情報や季節のトレンドなど、最先端の情報をザ・ウールマーク・カンパニーがお届けします。