Your browser is not fully supported. Please upgrade your browser.

スキップする

The Woolmark Company logo

Live & Breathe

Live & Breathe

ウールは人類史上最初の高機能繊維。しかし合成繊維の出現によって、人はウールを忘れてしまった。人は、皮膚が呼吸することの大切さを忘れてしまった。今こそ人を本来の姿に解放してくれる天然で通気性に優れた繊維が、何千年もの間にこの世に唯一存在することを、世界が思い出すときだ。WOOL. LIVE & BREATHE.

Learn More

Breathe More Do More

Breathe More Do More

高機能テキスタイルへの急速に高まるニーズが、スポーツウェア産業でのウールの存在感を著しく高めている。防臭効果、優れた通気性、湿度管理などのウールが生来持つ特質には、如何なる人工繊維も優ることはできない。ウールは海面から山頂まで、極端な気候から着用者を守ってくれる。天然で再生可能、土に還るメリノウールは、何千年もの間人間に親しまれてきた、もっとも効果的な全天候型のプロテクションであり、究極の自然なのだ。

Learn More

Breathe Easy With Wool

Breathe Easy With Wool

生来通気性に優れているウール繊維。ウール繊維は大量の水蒸気を吸収して放出する
ことができるため、ウール製の衣類はその他の繊維で作られた衣類に比べてさらっと快適だ。合成繊維と違って生きた繊維であるウールは体温の変化に反応し、着用者を快適に保つ。つまりウール製の衣類は全ての一般的な衣料の中でもっとも通気性に優れているものの一つなのだ。

Shop Now

Become a Label Turner

Become a Label Turner

海洋にあるマイクロプラスチックのうち実に35%が合成繊維由来であり、着用中や洗濯中に脱落して環境に入り込む。プラスチックと衣類に使われる合成繊維の消費量が人口増加による需要を満たすために拡大するにつれ、その量は増え続けている。それに比べてウールなどの天然繊維はすばやく生分解されるため、環境への影響が少ない解決策となる。何を着るか責任を持って選ぶことで、私たちは最終的に地球を長期的に健やかに保つことに貢献できるのだ。

Learn More
Latest News
08 4 2019
ファッション

第1回 エル・ソリダリテ・モード・ジャパン 2018受賞者発表

08 4 2019
未来のトップデザイナーを目指す学生のサポートを目的とした奨学金制度「ELLE SOLIDARITÉ MODE(エル・ソリダリテ・モード)」が、ELLEとエスモードの主催、ザ・ウールマーク・カンパニーの協賛によって初めて海外・日本で「エル・ソリダリテ・モード・ジャパン2018」として開催された。記念すべき第1回の受賞者に、才能あふれるデザインと日本製の100%ウールデニムを使用して作られた作品が高い評価を受けた仙台出身の佐々木あやめさんが選ばれた。
08 4 2019
スポーツウェア

APLが最もサステナブルなアパレルコレクションを発表

08 4 2019
APLは旅行からトレーニングまで、生活のあらゆるシーンで着用できるウールマーク認証のメリノウール・アパレルコレクションを立ち上げた。
25 2 2019
スポーツウェア

NAGNATAで自由に動く

25 2 2019
アクティブな現代の女性のためのNAGNATAの新しいコレクションは、サステナブルな製造とブランドの社会的責任に注目。ナチュラルなオーストラリア産メリノウールのメリットを最大限に活用している。
21 2 2019
インターナショナル・ウールマーク・プライズ

2019インターナショナル・ウールマーク・プライズ 優勝はエドワード・クラッチリーとコロボス

21 2 2019
ロンドン・ファッション・ウィーク会期中に開催された2019インターナショナル・ウールマーク・プライズ(IWP)で、エドワード・クラッチリーがメンズウェア部門、コロボスがウィメンズウェア部門でそれぞれ優勝した。
開発

限界を超えて

シームレス製品の技術はニット技術の中でも究極の分野で、カール・メイヤー、サントーニ、島精機製作所、ストールの4社が業界を先導している。従来ウールのベースレイヤーはカットソー製品であるためにバラエティーに限りがあった。しかし現在では、シームレスな横編み技術が素肌に直接つけるベースレイヤーだけでなく、ミドルレイヤーやアウターレイヤー製品にも広範囲に使用されている。シームレスウェアのユニークなところは、一枚の織物の中に違ったパターンを違った色で組み合わせることができる点である。

さらに読む
ファッション

適切な着こなし

女性のためのスーツを一層スタイリッシュなものにするために、オーストラリア出身のデザイナー、ディオン・リーが取り入れたもの。それは、自身の国の最大の輸出品であるウールだ。リーによるカプセルコレクション “SUIT” は、ウールをふんだんに使った10作品で構成される。”SUIT” はブランドのDNAをより進化させたもので、これまで十分対応されてこなかったキャリアを持つ女性向けのスーツ需要に応えるものだ。リーはこのブランドの拡大の機会に、初期から彼を勇気付け導いてきた女性たちへの敬意を表している。

さらに読む
牧羊業者

より環境に優しい未来へ

グリーニング・オーストラリアは牧羊業者との協力を通じて、その名が示す任務を着実に果たしている。「最高レベルの科学技術を利用して環境が直面する問題を理解し、計画を実施するためならどこからでも資金を調達します」と説明するのは、同非政府組織タスマニア支局の環境保護ディレクター、セバスチャン・バージェス氏だ。近年、バージェスと彼のチームは「タスマニア島アークプログラム」の対象地域である、コナラ、キャンベルタウン、ロス、タンブリッジとその周辺を網羅するタスマニアのミッドランドに重点的に取り組んできた。

さらに読む
Events
24 5
イベント

WOOLMARK PERFORMANCE CHALLENGE

24 5
An unrivalled opportunity for tertiary students to apply the science and performance benefits of Australian Merino wool to innovative new product applications. Submissions are now open for the Woolmark Performance Challenge and close on 24 May 2019.

ニュースレターに登録する

イベントやニュースの最新情報を受け取る。